*

自分の手が届かないところの気持ち良さ

私がマッサージを受けようとするのは、いつも「自分でケアできない自分の体の部分に、人の手を借りたい」と思う時です。
首回りや肩、腰は自分の手でとりあえず届くところをマッサージできるのですが、やはり肩甲骨や背中などは手が届かない分、自分で行うマッサージも不十分になってしまうのです。
このような時に受けるマッサージは、ショッピングモールの中にあるリラクゼーションサロンや整体院です。整体院は東洋医学のツボに基づいたマッサージを行ってくれるため、意外な部分を押されることで気にしていた部分のコリが解消されることに嬉しい驚きを感じます。リラクゼーションサロンもツボを心得たマッサージを行ってくれるのですが、サロンの雰囲気がおしゃれであることと、アロマをたいているところが多いために、ちょっぴり贅沢な気分の中でリフレッシュできる嬉しさがあります。
また、リラクゼーションサロンでは施術後にハーブティーを出していただけることからも、エステサロンのような料金的に敷居の高いところよりも身近なボディケアサロンという認識があります。だからといって、決して技術もエステサロンに劣ることなく、その時の状態に応じたマッサージを丁寧に行ってくれるので、自分が「最近疲れがたまっているから、心も体もリフレッシュしたいなぁ」と思う時には、これからも利用したいと思います。